見つけよう、働くよろこびを

事務センター




1980年代のグループB規定・世界ラリー選手権(WRC)に参戦する為に製造されたレース専用車両である『ランチア デルタ S4』。当時最新のビスカスカップリング式フルタイム4WDを採用したわずか890kgの軽量な車体のリアミッドには、最終的には500psを超えていたとも言われる1.8リッター直列4気筒DOHCにスーパーチャージャーとターボをプラスするツインチャージャーエンジンを縦置き搭載しています。そのパワーウエイトレシオは2kg/psを切り、過剰なパワーによる驚異的な速さと引き換えの危険なまでの扱いにくさが多くの悲劇を生む要因ともなりました。オートアートでは、砂煙を巻き上げながらオフロードを疾走するワイルドなイメージをより強力に表現する、リアルな塗装を施した「ウェザリング・バージョン」をモデル化しました。大きく開くリアカウルの下には縦置きエンジンやインタークーラー、サスペンションやマフラーなどをリアルに再現。ダリオ・チェラトのドライブで1986年サンレモ・ラリーで2位表彰台を獲得したマシンです。世界1,000台限定。※ウェザリング塗装には個体差がありますので予めご了承ください。。

高い素材 ランチア AUTOart☆1/18 デルタ 88619 ウェザリング (サンレモ・ラリー2位/チェラト) #8 ’86 S4-ミニカー・トイカー

高い素材 ランチア AUTOart☆1/18 デルタ 88619 ウェザリング (サンレモ・ラリー2位/チェラト) #8 ’86 S4-ミニカー・トイカー

お仕事簡単検索

勤務地・職種から探す

勤務地

お仕事カテゴリ

キーワードで探す

お仕事番号から探す

高い素材 ランチア AUTOart☆1/18 デルタ 88619 ウェザリング (サンレモ・ラリー2位/チェラト) #8 ’86 S4-ミニカー・トイカー

高い素材 ランチア AUTOart☆1/18 デルタ 88619 ウェザリング (サンレモ・ラリー2位/チェラト) #8 ’86 S4-ミニカー・トイカー

一覧に戻る

高い素材 ランチア AUTOart☆1/18 デルタ 88619 ウェザリング (サンレモ・ラリー2位/チェラト) #8 ’86 S4-ミニカー・トイカー

loading..

志向から探す