ダイシン・バイオレンスウェッジは、ウェッジに限らず、ゴルフクラブの設計制作にあたる
『1ソールの形状』と『2ネックの造形』…殊に、ウェッジ制作に於いて“この二点”は、
ウェッジショット自体がスコアに直結するという観点から、充分に吟味をされるべき極めて重要な要素を孕んでいるとの
認識を持って御座居ます。

リーディングエッジが直線的なプロモデルウェッジ

  AW      ロフト   52°
     ライ    63.5°
     長さ    35.5インチ
     バランス D2
  SW      ロフト   58°
     ライ    63.5°
     長さ    35.25インチ
     バランス D3

《ヘッド仕上げ》
 *オイルサテンメッキ(OS)・・・ ※ソフトブラック系メッキ
 *DYE(黒色酸化皮膜)  ・・・ ※ノーメッキ(錆が生じます)

新しいコレクション 合田 洋プロ監修<ボール1スリーブサービス>ダイシン タイプLE-SDG・NS950シャフト バイオレンスツアーウェッジ-その他

新しいコレクション 合田 洋プロ監修<ボール1スリーブサービス>ダイシン タイプLE-SDG・NS950シャフト バイオレンスツアーウェッジ-その他

新しいコレクション 合田 洋プロ監修<ボール1スリーブサービス>ダイシン タイプLE-SDG・NS950シャフト バイオレンスツアーウェッジ-その他

読み込み中
読み込み中